2004年05月09日

お誕生日パーティー&誕生餅

 今日はミユの1歳のお誕生日!ばあちゃ(=義母)のついてくれた「一升餅」を、ばーば(=母)の作ってくれたリュックに入れて、「誕生餅」を行いました。

 「誕生餅」とは、子供の1歳の誕生日のお祝いに、紅白の「一升餅」を子供にしょわせて歩かせるという行事です。 赤ちゃんがしっかりと 粘り強く一生(=一升と掛けてある)歩いていけるようにお祈りします。
 先月末くらいから、少しずつ歩くようになったミユですが誕生日が近づくにつれて、足取りも日に日にしっかりしてきていました。今日は、じいちゃとばあちゃの前では初めてのあんよ姿のお披露目です。餅をしょっても、ちゃんとあんよしていましたよ☆彡

 初めてのケーキにも、ミユは興味津々!上手く「ふぅーっ」は出来なかったけど、指でつっついて生クリームを舐めたり、大好きなイチゴをフォークに刺してあげると、得意げに自分で口に運び、口いっぱいにほおばって食べてくれましたよ♪

 そうそう!昨日の日記でご紹介した母の日のプレゼントの「世界にたった一つのキーホルダー」、やっぱり大喜びでしたよ!ちょうど孫の写真を持ち歩くのに、ロケットペンダントのようなものがないかなぁ〜って思っていたんですって!

 実はマミィも今回ロケットペンダントも検討していたんですが、却下にした理由に「さり気なく着けられる大きさの物だと、思っている以上に、小さな写真しか入らない」ということがあったんです。その点、今回プレゼントしたキーホルダーは、ちょうどいい大きさなので、義母も余計に喜んでくれたようです☆「やっぱり孫の写真は一番嬉しい」って!

 ミユは、知り合いが作ってくれたドレスを着て、ティアラも着けて、可愛かったし、義父母も喜んでくれたし、幸せな一日になりました☆


↑餅が重くて、なかなか立ち上がれないミユ。

↑餅が重くて、歩き疲れたミユ。




人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年05月08日

明日は娘の1歳のお誕生日&母の日♪

 明日は娘の1歳のお誕生日です。去年の今頃は・・・そう去年の5月8日は、午前3時ごろにおしるしと同時に陣痛が始まり、きっと今頃は苦しんでいた頃です。5月9日の0時50分出産だったので、もうすぐ生まれる頃だなぁ。

 もしタイムマシーンがあったら、今頃ラマーズ法で頑張っている去年のマミィを応援しに行ってあげたいな。「頑張れ!もうちょっとだよ!赤ちゃんは女の子だよ!もうすぐこんなに可愛いミユに会えるよ!ミユはとっても賢い、いい子だよ!マミィは一年後、こんなに、こんなに幸せだよ!」って!

 生まれてから初めての誕生日だと言うのに、つい昨日まで、これと言って準備もせず、そんなに深く考えていなかったんですよ。明日は義父母が御餅を持ってお祝いに来てくれて、一緒におもちゃを買いに行く予定なので、食事も外食ってことになってるし、ミユの離乳食だけ、ちょっとキレイに作ろうかな、って軽く思っていたくらい。

 でも、どうせ覚えていてはくれないだろうけど、せっかくだから、ケーキは、買うのをやめて作ろうかな、と・・・。急遽決めてしまったので、さっきまでミユの大好きなイチゴを沢山乗せたショートケーキのデコレーションをしていました。

 「デコペン」て言うんですか?あのお菓子に文字を書くチョコレートのペンみたいなの。あれは初めて使ったけど、難しいですよね〜!直径18センチのケーキに「おたんじょうびおめでとう」と書くには、チョコレートの出がよすぎて太字でつぶれてしまう!失敗したくなかったので、竹串にチョコレートをちょっとずつ付けながら、すっごく慎重に書きましたよ。マミィは小さい頃から、学生時代まで、ネイルアートが趣味だったんですけど、久々にあれを思い出しましたね・・・。

 ともかく、今日一番苦心したのはデコペン!でもそのデコペンに集中している時、今更ながら去年のことを色々思い出しちゃったんですよ。出産後もなかなか実感が沸かなかったけど、1歳っていうのも、なかなか実感が沸いてこないだけなのかも。本番は明日だけれど、ケーキ、作ってあげてよかったな♪

 そうそう、明日は母の日でもあるんですよね。3月29日と3月30日の日記で悩みっぱなしのまま、ここで報告していませんでしたが、今年の義母へのメインプレゼントは、ミユの写真入りのキーホルダーにしました!!ストラップや、ネックレスもあったけど、義母はアクセサリーはあまり着けないし、携帯電話も持っていないので、キーホルダー!




 上の写真がそうです!マミィが撮影したので、あまり上手く撮れなかったけど、出来上がった時は、「今はこんなものが作れる時代なんだなぁ〜」なんて、パピィと二人で妙に関心してしまいました!

 世界にたった一つのオリジナルだし、孫の写真入りなんて、きっと今までのプレゼントの中でも一番喜ぶんじゃないかな〜。お誕生日も母の日も待ち遠しい!明日が楽しみです♪



人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年05月03日

今度は自分であ〜ん♪

 ここ最近の娘の成長には目を見張るばかり!離乳食も中期、後期・・・と進んでくると、少しずつスプーンを持たせたり、野菜スティックを持たせたりと、自分で口に運ぶ練習をさせるものなんですよね。

 でもマミィは手にもたすのはたまに食べる赤ちゃんせんべいくらいで、あまり進んでスプーンの練習はさせていませんでした。別に深い意味はないけど、いつまでも自分で出来ないわけではないし、無理に早くからやらせないで、のんびり、興味を持ってくれた時に始めればいいや、と思っていました。それにマミィの性格的に、「練習!」なんて親の方が気負いすぎてしまっても、義務感が募るばかりで、そうなると、食べこぼしたりした後片付けも、嫌になってしまいそうで・・・それでは、せっかくの楽しい食事も台無しですもの。

 それが、ちょうどGWに入るあたりから、自分でスプーンに手を伸ばすようになってきたんです。自分で食べたがって、マミィが食べさせてあげようとしても、怒って口を開けてくれない!そこでスプーンを持たせてあげると、どうやら口に持っていきたい様子なんだけど、上手くスプーンと口との距離が測れないらしく、当たり前だけど最初からは上手く出来ないんですよね。

 そこで、毎食、ミユにもスプーンを持たせてあげるようにしたんです。今までとは違って、自分で食べたい欲求が出てきたんだから、やっぱりそうさせてあげたい。思ってた以上に散らかしますよー!手も顔も服もイスもテーブルも床も、そこら中ベタベタ!!

 時間も今までの何倍もかかります。でもね、やらせてあげたいんです。ミユが自分からやりたがっているんですもの。何でもOKなわけではないですよ。スプーンでテーブルをカンカン叩いたりすれば、やっぱり叱ります。最初はそれでも楽しそうにやっていたけど、毎日繰り返していたら、いけないことだと分かってきたのか、叱られると「あ〜う〜」と言いながら、ちょっと目に涙をためて、べそかき顔に(笑)。

 そして一昨日は、自分でお皿からヨーグルトをすくって食べ、今日はスプーンに乗せてあげたハンバーグをこぼさずに自分の口へきちんと入れることが出来ました!!

 もぉ〜、さいっこうに嬉しいですね〜!!毎日毎日、確実に成長していく娘の姿を見て、マミィとパピィは感激しっぱなし!私達が喜んでいると、ミユも嬉しいのか、キャッキャッと声を上げて!

 ミユ、明日も上手に美味しいご飯が食べられるといいね♪


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年05月02日

あんよがお上手♪

 1歳を目前に、娘のあんよが上手になってきました。体が平均よりはちっこくて身軽なせいか、ここまで「初めての〜」は順調に来ていました。

 満3ヶ月でうつぶせから顔を上げ、寝返り。満4ヶ月で出来たお座りも、満5ヶ月頃には安定し、満6〜7ヶ月ではハイハイの姿勢から自分で体を起こしてお座り。満7ヶ月ではハイハイから膝立ての姿勢どまりだったのが、つまかり立ちをするようになり、そこら中につかまっては、つたい歩きをするように。満8ヶ月では、ストローを難なくクリア、手押し車を押しながらよちよち歩きも。

 手先が器用になったり、ずりばいもいつのまにかすごい速さのハイハイに変わり、満10ヶ月になる頃には、お友達の影響なのか、両手を離しても何秒か立っちをしていられるように。これじゃあ、歩き出すのもすぐだな、なんて思っていたけど、そこからは思っていたより長かったような。

 すでに出来るようになった動作は日に日に安定してきたけれど、何も無いところで自力で立ち上がって歩き出すことはなかなかしなかったですねぇ。それがここ1週間位で、あんよを始め、最初は2〜3歩、次は5〜6歩と、ちょっとずつ長く出来るようになっていました。「あんよーがおーじょずー♪」とリズムを付けて声をかけてあげると、満面の笑みで寄ってきます。まるで酔っ払いおやじのようにヨチヨチ、フラフラーっとね。

 ここ何日かは、お靴を履かせて、お外をお散歩したりもしてるんですよ。去年の今頃はマミィのお腹の中から見ていたお散歩ルートの光景を、今は自分の足で歩いて、指を差しながら「ほぉっー」なんて言って・・・どんなことを考えながら歩いているんでしょうね。



人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年04月28日

童謡絵本♪

 2月21日の日記でもお話したことがありますが、娘ミユには毎日童謡のCDをかけて、歌ってあげています。いつもかけてあげているのは「CD付き くもん式の童謡カード」です。きちんとした発音と音程で、昔ながらの童謡を歌っているCDはないかと、妊娠中に探し回り、やっと見つけたものなんです。

 マミィは小さい頃から歌が大好き!カセットテープと、その歌詞が載っている絵本が大のお気に入りで、音楽がかかっては、その曲が載っている絵本を引っ張り出してきていたそうです。

 妊娠中からよく聴かせていたせいか、ミユもお歌が大好き。お友達のおうちにある歌の絵本を熱心に鳴らしては「ミユちゃんはお歌が好きね」と言われています。

 さて、妊娠中に買ったこの「CD付き くもん式の童謡カード」は、全3巻で、短くて言葉も簡単な曲から、徐々に難しく長めの曲になっていきます。小さいうちはまだ絵本のページをめくるのが難しいということと、簡単な曲が収録されているということで、カード式のものを買いました。

 ミユは来月で満1歳。絵本のページも上手にめくれるし、そろそろ新しい曲も歌ってあげようと、同じくもん式の、今度は「うたの絵本」と「CD」を買ってあげようと考えていました。ちなみにこれは、ばーばからのお誕生日のプレゼントになりそうです♪



人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年04月25日

ミユとパピィのお留守番♪

 マミィは今日珍しく(?)電車に乗っておでかけだったので、娘ミユはパピィ(主人)と2人でお留守番でした。普段、家族3人でいると、マミィの方ばかりに寄ってくるミユですが、パピィと2人でいる時はそうでもないようです。

 数時間おきにオムツやおっぱいで泣いていた月齢の頃と違って、最近では泣くことも滅多にありません。相手をしてあげていないと、ぐずることもありますが、一緒に遊んでいる時は大抵いい子♪パピィもそれが分かっているので、2人でお留守番の時は、自分のやりたい勉強などは我慢して、とことん娘に付き合ってあげている様子。今日も、「ミユちゃん、今日は2人で仲良くしような〜」なんて言って、マミィを玄関まで見送ってくれました。

 娘はとても可愛いけれど、たまに1人の時間をとれることは、すごく気分転換になります。たとえそれが、5分でも10分でも。最近は全然だけれど、今よりも娘に手がかかっていた出産直後は、往復の時間も入れて20〜30分ほどパピィにミユを見ていてもらって、近所のファーストフードに1人でお茶しに行ったりもしていました。

 お茶が飲みたいわけではないんです。育児から解放されて、ふっと1人になった時って、とても数分の間とは思えないほど多くのことを考えるんですね。決して育児が嫌なわけではなく、でもそれだけになって、「考える」ことを見失ってしまいたくはないんです。そしてそれは、マミィの息抜きのためだけではなくて、ミユにも、パピィにも、家族みんなに影響することだったりします。パピィもそれを分かっていてくれているから、マミィが言わなくても、「今日は〜?お茶しに行かなくて平気〜?」なんて、言ってくれていました。

 お茶を飲んでいる時間は10分もなかったかな?往復の時間の方が長かったかもしれない。でも、店に行く間にも、ふっと夕焼けを眺めて「キレイだなぁ〜」と思ったり、心地よい風に吹かれて「気持ちいいなぁ〜」と思ったり。出産前には感じなかったようなほんのささいなことでも、幸せを感じて、たった数分1人になれた時間も、とても新鮮で貴重に思えて。

 帰り道では、たった数分離れただけでも、必ず考えるんですよ。「ミユはどうしてるかな〜?さびしがってないかな〜?おっぱい欲しくて泣いてないかな〜?」って。なんだか寂しく、娘恋しくなっているのは、マミィの方だったりするのに。

 そして今日も、携帯に保存された娘の写真片手に小走りで家に帰るマミィなのでした。


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年04月20日

テーブルチェア効果!?

 娘は来月で1歳。先月の日記で娘の離乳食後期の食べムラのお話をしましたが、ここのところ、食欲旺盛で、ペロリと平らげてくれるようになりました。

 つい先月まで、離乳食を食べさせる時は、「トイザらス」で購入した「豆いす」に座らせて食べさせていました。最初の頃はよかったのですが、活発になってきて、食事中でも立ち上がってしまって遊び出してしまう!食べムラの時期と重なったので、そりゃあ大変なことになっていました。

 それが、お友達のおうちへ遊びに行った時、テーブルに取り付けて使う「テーブルチェア」を使わせてもらったら、何となくいつもよりいい感じ♪脱出しようにも動きようがないんですよね。元々「豆いす」を買う時に、「テーブルチェア」と迷っていて、でも「豆いす」なら安いし、後々食事以外にも使い道が増えてくるし、ということで決めてしまったのです。

 「どうしようかな〜。買ってみて、これでまたダメだったらなぁ〜」なんて、散々迷いましたが、このまま歩き食べのようなクセがついてしまっては・・・と、思い切って購入!

 早速使ってみると、なんと、使ってみた初日からちゃんと食べてくれ、挙句の果てに寝てしまったんです(笑)。宙に浮いているような感じで気持ちいいのかな?ちなみに二度目も寝てしまいました!

 それ以来、3回の離乳食も、おやつも「テーブルチェア」で。気がついたら、いつからか分からないけど、「ずいぶん食べるようになったなぁ」と思うようになりました。たまたま食べムラの時期を越えただけかもしれないけれど、それにしても、重宝してます。

 以前のように歩き回らないので、家族3人で食卓を囲めるようになったし、折りたためるので場所もとらないし、外食や、お泊りの時にも持参して使えたり!娘が食べてくれるようになったことや、しつけのことを考えたら、本当によい買い物でした☆

テーブルチェアをもっと探す!


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年03月26日

離乳食後期・・・これまでを振り返って。

 ここ2〜3週間位でしょうか。娘の離乳食の食べムラがひどくなって困っていました。それが、さっきあげた今日の二回食目は、珍しく完食してくれました!

 娘が初めての子供ですから、離乳食もちろん初めてだったのですが、出来る限り頑張ろう!と、娘が3〜4ヶ月の頃から、雑誌のスクラップをしたり、栄養の勉強などもして、初期(ゴックン期)、中期(モグモグ期)までは、おでかけや、味付けと不足しがちな栄養を補給する程度に粉末タイプのベビーフードを使う以外は、ほとんど手作りでやってきました。

 手作り、と言っても、時間がかかることや、めんどくさいのは大嫌いなマミィですから、1週間で使い切る量を目安に、色々な食材をまとめて下ごしらえして、大人の食材と同様、冷凍しておくのです。初期はドロドロのペースト状や、マッシュ状、中期はみじん切り程度の大きさにしてから加熱したもの・・・など。ホワイトソースやトマトソースなどのソース類、野菜スープや和風だしなどのスープ類、それから、その時期に合わせた柔らかさのおかゆも常備しています。

 だから、食べる時は、器に使いたい食材を選んで入れて、レンジでチン!が基本。味が飽きないように(調味料を使わないので味はほとんどないけど・・・)、洋風にしたり和風にしたり、とろみをつけてみたり(これもレンジで出来ます)、と工夫しながら、1回あたり2〜3分の調理時間でも、一日に20品目前後は簡単に摂れました。

 「食べムラ」が出てくると言われている中期にも、「遊び食べ」こそ始まったものの、1回で食べるメニューを早くから2品、3品と増やし、食感や舌触りに変化を付けることで、食べることに飽きずに、どんどん食べてくれるようになっていました。

 そうやって割りと順調だったのが、ここへ来て、ほとんど食べてくれなくなっていたんです。たまたま2月頭に親子でインフルエンザにかかってしまった時に、調理が出来ないので、レトルトタイプやビン詰めのベビーフードを初めて使い、その楽さに味をしめてしまったこともあり、それ以来ベビーフードの出番も多くなっていました。

 あれこれ食べる環境を変えてみてもダメ、食べさせるのに時間もかかるし、せっかく作っても食べてくれないからと、作ることがつまらなくなって、ますますベビーフードに頼る。さらには、「どうせまた食べないんでしょ」と、品数も減り、食べさせることも粘らずに早々に片付けてしまう・・・最近はそんな悪循環が続いていたんです。

 冷凍の下ごしらえも、フードミキサーでドロドロやみじん切りにすればよかった頃と違って、食べるものの大きさが変わってきたことで、以前よりはめんどくさくなり、ストックの種類は減ってきていたんです。それでもあえて工夫してみたことを挙げるならば、今まではただの「白がゆ」のまま冷凍していたものを、最初から野菜を沢山入れたおかゆを炊いて冷凍するようになった位。これは、今までのように、食材を沢山足す手間も減り、「今日はお肉も足そう」とか「ひじきと魚を混ぜよう」とか、バリエーションもきくので、重宝しているのですが。

 娘はヨーグルトが大好きで、それがあると、他のメニューもどんどん進んで食べてくれるんです。なので、プルーンと黄な粉を混ぜたり、野菜やフルーツを和えたりと、毎食与えていました。でもここ1週間、私の「どうせまた食べてくれない病」がひどくて、それもあげていなかったんです。

 さっきの食事では、気まぐれのように久々に3品に復活させ、ヨーグルトにフルーツを加えたものもあげてみました。すると、今までの食べムラは何だったの!?と思うくらい、パクパク進んで口を開けて食べてくれるではありませんか!!

 マミィ、非常に反省しました。食べたくないことが、たまたま数回続いただけだったのかもしれない。それなのに、悪い方、悪い方に考えて、一人でイライラして悪循環を引き起こしていただけだったのかもしれないですね。

 ベビーフードは、高温高圧で調理してあるので、手作りの食事よりも、栄養価は高いものが多いそうです。でも全部ベビーフードでは、栄養も偏るし、コストもかかる。それに愛情たっぷりの手作りも食べさせてあげたい。マミィはこれまで手作りがほとんどで、ベビーフードは「手抜き」のようなイメージがあって、使ってしまった日は、自分を責めてしまうことが多かったんです。これは自分でも分かっているのですが、マミィの悪い意味で完ぺき主義の性格からなんです。

 でも、これからは、栄養補給のためにも、色々な味を知ってもらうためにも、そしてそれらを全部手作りで、と頑張りすぎて、反動でまた悪循環を起こさないためにも、手作りとベビーフードのいいところを、上手く取り入れながら、食事の楽しさと美味しさを娘に知ってもらえるようにしていきたいと思います。

 今日完食してくれたことで、マミィの気分は、すごく明るく前向きになりました。初心を思い出した気がします。やっぱり愛する我が子に喜んでもらえると、もっと頑張りたくなってしまうものですね♪


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 05:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年03月18日

おもちゃと我が家の教育方針(?)

 カラフルなベビーサークルに囲まれた床にはパズルマットを敷き詰め、その上にはおもちゃがいっぱい!我が家は「保育園か託児所みたい」なんて、よく言われます。そんなにしょっちゅうおもちゃを買っているつもりはないのだけれど、お下がり物も多いので、余計にいっぱいあるように感じるのかもしれません。

 赤ちゃんはどんなものにも興味を示すので、家庭にある、それこそ大人はゴミとしか思っていないようなものでもおもちゃになるけど、やっぱり市販のおもちゃって、赤ちゃんの脳を刺激して発達するように工夫されている物が多いから、あればあるだけいい、知育にとてもいい物だそうです。

 我が家では、何でもかんでも自分から欲しがる年頃になってきたら、おもちゃは頻繁に買ってあげるつもりはありません。そういう年頃になったら、物を大切にすることや、それを買うために必要なお金がどこから来るのかも、ちゃんと理解して欲しいから。

 でも、自分で欲しがらない、今のような赤ちゃんのうちは、子供の成長に合ったおもちゃをどんどん与えてあげたい。教育ママになるつもりはないけれど、子供が「勉強」などという意識を持たずに、楽しく遊びながら学んでいく時期であるうちは、その子供の脳の発達を助けたり、可能性を引き出してやれるのは、親しかいない。

 まだ子供が自分では分からない洋服などは、そんなに高い物を買ったり、沢山与えたりはしていませんが、おもちゃや絵本は今のうちに沢山与えて、一緒に新しい遊び方を発見しながら沢山、沢山、遊んであげよう。それが私と主人がいつも話している我が家の今の教育方針のひとつでもあります。


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年03月17日

新しいおもちゃ購入♪

 先日の日記でもお話した、ずっと目をつけていた 「ピープル」の『ついでに英語の耳<ラッパ>』は、もう1色あるオレンジ色ではなく、黄緑色の方にしました。ボディがオレンジ色の方は、クマさんが黄緑でちょっと不気味だったので(笑)。
Click Here!

 このラッパは吸っても吹いても音が鳴るんです。娘はストローを使い慣れてるせいか、最初は吸って鳴らしていましたが、吹いて鳴ると、私と主人が誉めてくれるのが嬉しいらしく、大興奮!

 でも一番気に入ったのは、クマさんのボタンを押すと、英語と日本語のおしゃべりや歌が流れるところみたい。そこは商品名では「ついでに」と呼ばれてるところなんだけどなぁ(笑)。

 二つ目のお買い物は「コンビ」の『おでかけにぎやかコール』。。これは、今更なんですが、周りのほとんどのお友達が持っていて、みんなで遊ぶと、娘がいつも必ず誰かのを借りて、熱心に遊ぶんです。あるお友達は、娘のその姿を見て、娘の持ち物だと思って「同じの買ったよ!」なんて言われてしまったほど・・・。

 携帯電話型のおもちゃは沢山あるのに、子供にとっては違うんですね。さすがにかわいそうに(?)思えてきて、買ってあげました。おもちゃって、買ってあげて興味持ってくれなかったらどうしよう・・・という不安もありますが、やっぱりコレはお試し済みなだけあって、大正解でした!

 三つ目は、 「フィッシャープライス」の『たっちでボール落とし』。これは、一緒におもちゃを選んでくれた親友が、ちょっと早いけど娘の1歳の誕生日プレゼント、と買ってくれました!!(ありがとーー!!)

 マミィの場合、普段おもちゃを買う時は、事前に機能や価格を調査して(笑)、厳選した物のリストを作っているんです。でも、この『たっちでボール落とし』のような、ボールを落とす系のおもちゃは考えたことがなくて、売り場で似たような他のおもちゃと、散々迷って比べてしまいました。

icon>
icon
 結局これに決めたのは、最近たっちが上手になってきた娘が、座っても、立っても遊べるという点と、ボールを落とす時の「ノリノリ度120%」と言う音楽に惹かれたからです。ほんとお聴かせ出来ないのが残念な程ノリノリの音楽で、娘もリズムをとってノリノリです♪


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年03月10日

離乳食を早く冷ますコツ

 娘は満10ヶ月になりました。歯も上に4本、下に2本生え、離乳食は後期(カミカミ期)の3回食です。めんどくさがりのマミィのことですから、一日に何度も下ごしらえからなんてとても出来ない!当然離乳食もまとめて下ごしらえし、毎食の調理は、使いたい食材を器に入れて電子レンジでチン!が基本です。1回当たりの調理時間は2〜3分だし、洗い物も少なくて楽チン!でも、実はこれだけでもまだ「めんどくさ〜い」、なんて思っているのですが・・・。(;^_^A

 さて、子供のために一生懸命作った離乳食。早速食べさせてあげたいけれど、熱すぎてなかなか食べさせられないなんてことありませんか?子供は口を開けてよだれを垂らしながら待っているというのに、フゥーフゥーしてもなかなか適温になってくれない!

 離乳食を早く冷ますには、あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいた器に入れてかき混ぜれば、あっという間にちょうどよい温かさまで冷めてくれます。ただマミィの場合、鍋などは滅多に使わず、電子レンジでチンなので、せっかく器に入っている物を冷やした器に入れ替えるとなると、洗い物が増えてしまう!!

 そんな時は、湯冷ましで作った氷を使うと便利!味が薄まってしまいそうな時は、ダシや野菜スープなどをキューブ状に凍らせた物を使えば、旨みも増して一石二鳥です。どうでしょう?マミィの離乳食手抜きワザ(笑)!


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年03月01日

子供のおもちゃ

 シンプルなインテリアが好みのマミィですが、近頃の我が家と言えば、フローリングにパステル調のカラフルなパズルマットを敷き詰め、派手なベビーサークルで囲われたその中には子供のおもちゃが溢れ、まるで保育園のようだと言われます。妊娠中は、子供が生まれても、散らかるからおもちゃは買わないぞ!なんて夫婦で話していたのに、気が付くと、お下がりの頂き物や買い足したもので、すごい量になってしまっていました・・・。

 お下がりはともかく、自分達で子供に買ってあげる時は、何でもかんでも適当に選んで買うのではなく、あれこれ事前に調べて「コレ!」と思うものを買っています。同じような遊び方の物でも、メーカーによってデザインも価格も少しずつ違うので結構悩むんですけどね。

 「Sassy」や「フィッシャープライス」などの海外物もなかなか可愛いのですが、私は「コンビ」や「ピープル」が気に入っています。「コンビ」は赤ちゃんらしい色使いと優しいキャラクターの顔が好きです。特に気に入っているのは「ピープル」のおもちゃ。

 「ピープル」は、大脳に働きかける「知育おもちゃ」として有名ですが、代表的なものと言えば、やはりCMなどでもお馴染みの『やりたい放題』ではないでしょうか!?うちの娘も、まさにその名の通り、やりたい放題遊んでいます(笑)。

 娘のお友達が上手にラッパのおもちゃを吹いていました。実はマミィも前から目をつけているラッパがあるのです。やっぱり「ピープル」の物で、「ついでに英語の耳」というシリーズです。「吸っても吹いても音がなり、おまけに英語と日本語のおしゃべりや歌が聞こえる」という優れもの!「8ヶ月〜」とあったので、その時はまだ早いかな、と思って買わずにいたら、いつのまにか、もうそんな月齢になっていたんですね。本当に子供の成長はあっという間で、時日の経つのは早いものだなぁ、と驚いています。


人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月29日

初節句☆

 今日は娘の初節句の雛祭りパーティー。(そんな大げさなものではありませんが・・・。)昨日の日記に書いたとおり、少しだけ手料理を用意して、お昼からはじいちゃ、ばあちゃ(主人方の祖父母)を招いて、そして夜からは、入れ違いでばーば(私の実母)も来てくれました。

 当の本人は、たぶん自分のお祝いだと言うことは分かっていないと思いますが、私達夫婦は、一つイベントを迎えるごとに、幸せを噛み締めています。

 これまで、特に人には恵まれ、自分が世界で一番幸せなのではないかと思って生きて来ました。楽しいことも、嬉しいことも、悲しいことも、つらいことも、苦しいことも、知らずに生きて行くよりは、知ることが出来たことを「幸せ」だと思って来ました。

 でも子供が生まれてからは、上手く表現出来ませんが、今までとはまた違う「幸せ」という気持ちを感じるようになりました。娘の成長は何より嬉しい。育児は大変だけど、そういう経験をする機会を与えてくれたのも娘だし、笑った顔、はしゃぐ声、泣いた顔、一生懸命おっぱいを飲む時の呼吸、自分を頼って伸ばしてくる小さな手・・・全てがとてもとても、いとおしい。

 お宮参り、お食い初め、初節句、もうすぐ迎える誕生日・・・と、生まれてからしばらくはお祝い事の連続です。その度に、娘の成長を振り返り、生まれてきてくれたことに対する感謝の気持ちを噛み締めずにはいられません。

 どうかこの子が、いつまでも元気にすくすく育ち、周りの人々に沢山の幸せを振りまいてくれますように・・・。



⇒初節句お祝いメニューを拡大して見たい方はコチラをクリック!!




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月28日

ハマグリ=浜の栗?

 突然ですが、「蛤(ハマグリ)」の名前の由来ってご存知ですか?なんと蛤の殻の形が、栗に似ていることから、「ハマグリ」と名付けられたそうです。ほんとかなぁ〜。

 明日は、娘の初節句のお祝いです。3月3日ではないけれど、大安の日曜日ということで日がよかったので、じいちゃ、ばあちゃ(主人方の祖父母)を招いて軽いお食事をすることにしました。お義母さんは、とても気さくな気取らない性格で、「疲れるから何か出前でも取って、後は写真撮るくらいでいいよぉ〜」と言ってくれましたが、一応初節句だし簡単な手料理だけは作っておこうかなと思っています。

 さて、蛤は他の貝とは絶対に合わないことから一夫一婦の願いを込め、お祝いの膳にお吸い物として添えられます。元々九州や沖縄などの地方で3月3日に潮干狩りなどをして楽しむ風習があり、そこから蛤を食べるようになったという説もあるそうです。お吸い物にする時は、一つの殻を開いて、実は二つ入れるそうです。

 ちょっとここで「知っ得♪日記」のタイトルらしく、縁起の良い食材をいくつかご紹介!

■蛤(ハマグリ)・・・女の子の美徳と貞節を意味する。
■鰈(カレイ)・・・京都の雛祭りに使われるそうです。
■蓬(ヨモギ)・・・薬効があり、菱餅の緑に使われます
■海老(エビ)・・・縁起物の定番。海老の赤は生命を表します。
■蓮(ハス)・・・ハスの穴→見通しのよい人生。
■豆(マメ)・・・健康でマメに働ける、という意味。
■鯛(タイ)・・・これはお祝い事の超定番ですね。

 マミィは、ベビー雑誌『Baby-mo』に載っていた「卵とエビの押し寿司風ケーキ」をアレンジしたものと、「蛤のお吸い物」と鶏肉・ハス・ゴボウ・シイタケ・タケノコ・絹サヤ・サトイモなどを使った「お煮しめ」か何かを作ろうかな、と思っています。ちょっと定番すぎるかもしれないけど、まだ娘は食べられないし、初のお雛祭りはオーソドックスな感じでいこうと思います!




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月26日

娘が運んできてくれた幸せ

 2003年5月9日0時50分、2,626g、47.8cmで娘は生まれました。早いもので、もうすぐ満10ヶ月になろうとしています。生まれた時は細くてどこもかしこもしわくちゃだった体も、ぷくぷく、そして随分しっかりし、最近では、ハイハイやつたい歩きをしたり、おしゃべりしたり、目を合わせると笑ってくれたり・・・初めての育児はやはり大変ですが、こういう瞬間は、「他に何もいらない!!」と思うほど、本当にいとおしくて可愛いものです。

 妊娠・出産を機に母親学級に参加し、ご近所にお母さん友達が数人出来ました。中には私より10歳も年上の人もいます。今まで、生きてきた中でも友達は沢山出来ましたが、そのほとんどは同い年、年上や年下でも、せいぜい3歳、4歳違いです。もちろん勤め先には、10歳・・・もっと上の方も沢山いらっしゃいましたが、そこに友人関係が芽生えていたとしても、少なからず先輩、後輩、という関係も同時に存在します。

 10歳年上の彼女とは、お互い最初は歳も、名前も、育った環境も知らず、ただ「これから赤ちゃんを生む」という共通点だけで知り合い友達になりました。仲良くなった後で、彼女の年齢を初めて知った時、これって素晴らしいことだなぁ、と思いました。だって、子供が生まれる、というだけでも充分幸せなのに、それがきっかけで、今までは知り合う機会がなかった人と知り合い、お友達になる機会まで与えてくれたのですから。子供が出来るということは、ただ「子供」がそこに存在するようになるだけでなく、素晴らしい数々の出会いや、思いを運んでくれる、本当に幸せなことなんだなぁ、と改めて感じています。




  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月25日

娘の初のおしゃべりは「キティ」!?

 娘は現在9ヶ月。「まんまんまー」とか「ぱぁぱぁ」とか「ばぁばぁ」とか、色々おしゃべりの種類も増えてきました。やっぱり親としては、「まんま(ご飯)」や、「ママ」、「パパ」、「ばーば」などと呼んでくれていると、思いたいけれど、ちゃんと物や人の名前が分かって、発している言葉なのか、それともたまたまそう聞こえるだけなのか、いまいち分かりません。

 ところで私の母、つまり娘の祖母は、いい年して「キティちゃん」が大好き。どうやら、私が小さい頃に母が始めた仕事の、初めての収入で、私に「キティちゃん」の自転車を買ってくれた、ということがきっかけらしいのですが、その影響もあってか、今も携帯ストラップやら、ポーチやら、タオルやら、それから、我が家に数点ある「「キティちゃん」」のおもちゃをを娘に見せては、「「キティちゃん」よ〜」と教えていました。

 さて、昨日、娘にはまだ早くて分からないかな、と思ってしまってあった「「キティちゃん」」のぬいぐるみを、初めて娘に渡してやりました。すると、「きちーー、きちーーー!!」と、大興奮で発するではありませんか!?これには私も主人もびっくり!

 早速、実家の母と妹に話してみても、「ウソだぁ〜」と信じてくれず・・・。ところが、今日家に遊びに来た妹が、同じように「「キティちゃん」」で遊んでやると、やっぱりその時だけ、「きちーーー!!」と喜んで叫ぶので、妹もびっくり!

 こんなおしゃべりは、この「「キティちゃん」」を渡した時にしか、聞いたことがないんですが・・・これって、初の言葉と思っていいのかなぁ?(;^_^A





  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月24日

ベビーカーで予防接種へ

 今日は娘の三種混合初回?の予防接種でした。娘は家ではおてんばちゃんで、あちこち動き回ってはイタズラばかりなのに、何故か外ではいつも大人しく、病院で待っている間もまずぐずったためしがありません。さすがに注射は泣くだろう、と最初は思っていましたが、これが「ウ〜ン」と唸るくらいで、泣かないんですよねぇ。

 病院で泣いているのは、娘よりちょっと大きい子供たち。注射=痛い、怖い、ということを、もうちゃんと分かっているんですよね。成長している証拠だけれど、母親はどんどん大変になっていきますね。

 さて今日はちょっとした外出でしたが、娘はベビーカーに乗せると、いつもほんの数分でねんねしてしまいます。季節を問わずいつもそうです。よほどお外の空気とベビーカーの乗り心地が好きなのかな。

 ベビーカー、最初は97年製のお下がりを使っていましたが、エレベーターなしの2階の我が家まで、ベビーカーと娘を抱きかかえて上り下りするのは、日に日につらくなっていきました。それに、古くて大きいだけでなく、小回りがきかないせいで、後ろから自転車などが来てもサッとよけられず・・・そんな不満もあって、現在のAB兼用ベビーカーは、娘の叔母にあたるマミィの妹が、マミィの誕生日プレゼントに買ってくれたものなんです。

 買ってもらったのは娘が5ヶ月の頃だったので、「もうちょっと我慢して7ヶ月から使えるB型ベビーカーにした方がいいかな」、「歩き出してからバギーを買えばいいかな」などと迷いましたが、買ってもらって大正解!4.3キロと計量だし、小回りは利くから以前のように危ない思いをしなくていいし、振動も少なくて、何より娘がこれだけ気持ちよさそうに眠ってくれるのを見ると、本当によかったなぁ、と妹にも感謝しています☆





  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 04:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記

2004年02月21日

かわいい我が子は童謡好き?

 今日は過去に運営していたHPより、2003年4月3日現在の日記を抜粋します。
----------------------------------------------------------------
 現在妊娠35週目。お腹の中の我が子は今日も元気に動いてくれています。この頃の胎児には、なんと、もう「性格」が出来ているそうです。

 私がお仕事をしている時や研修や会議で銀座本社にいる時、この子はよく動いてくれます。「休みなさいよー!」とか「お仕事していないで遊んでよー!」と言っているのかな?とも思ったけれど、「きっと私が好きなことをしているのが嬉しいんだな」と勝手に解釈してます。でも自分でも、ちょっと張り切りすぎて疲れちゃったかな?と思う時には、この子もカチンコチンに固くなって(お腹の張りです)、アピールしてきます。これはいけない!と、慌てて横になって休むと、途端にふにゃぁ〜とやわらかくなって、安心させてくれる・・・早くも親バカだと分かっていても、親に心配かけさせまいとして、親思いのいい子じゃない♪と感心しています。(笑)
 
 早くから、よく歌を歌って聴かせていましたが、最近では「童謡」をよく聴かせています。私は小さい時、童謡のカセットテープと歌詞が入った絵本のセットがお気に入りでした。「自分と同じように歌の好きな子になって欲しいな」と思って始めたことですが、実は「童謡」は、言葉にリズムがあって覚え易く、歌詞として自然に身につけた言葉は、やがて自分の気持ちや思うことを表現出来るようになる大事な土台になる、ということを知りました。歌から言葉の力を高め、本を読む力をつけていくことにもつながるそうです。私が読書好きな子になったのも、両親が歌をいっぱい聴かせてきれていたおかげかなぁ、と思うと、納得できる気もします。

 さて、この子は、今聞かせている童謡集の中では『どんぐりころころ』と『ぶんぶんぶん』と『さっちゃん』と『おはながわらった』がお気に入りのようで、何度聴かせても、その歌の番になると、独特の動きを披露してくれます。これも性格の一部なのでしょうか。
----------------------------------------------------------------
 この日記から約1ヶ月後、長女は誕生しました。生まれてからも、よく同じCDを流してあげています。最近では、泣いている時に、このCDの「童謡」を流したり、歌ってあげたりすると、ぴたっと泣き止んでくれるではありませんか!覚えているのかなぁ、とちょっと感動してしまう一瞬です。

 さて、このCD、小さい頃に私が持っていたような、歌詞が絵本のようになっているものはないかな、と探して探して、やっと見つけたものなんです。小さいうちは、まだ絵本のページをめくるのが難しいということで、カード式になっています。

CD付き くもん式の童謡カード

 昔ながらの童謡が沢山収録されていて、プレママさんにも、小さなお子様を持つママさんにもオススメですよ
←CD付き くもん式の童謡カード






  マミィのお仕事ブログ♪スピルリナもあります☆

  リクトの離乳食記録ブログ♪1年3カ月欠かさず更新しました!

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児奮闘日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。