2004年05月21日

マミィ、サイト運営について考える・・・(続)

 さて・・・昨日の続きです。  サイトを立ち上げてから、ネット上にもお友達が沢山出来ました。アクセス数が増えてきたことも、「アフィリエイト」の売上が伸びてきたことも嬉しいけれど、やっぱりお友達が出来るのはとっても嬉しいことですね。と言っても、マミィからしてみたら「お友達」なんて呼ぶのも図々しい位、素敵な先輩方ばかりなのですが。  事情あって、ここではまだお話していなかったのですが、トップページにも、この日記の中にも、何度となく登場している「藍玉さん」。あることがきっかけで、先月、藍玉さんにお声をかけていただき、直接お会いする機会があったんです。思っていた以上に素敵な方で、それはそれは嬉しかったです!!それから、後日ここでもご報告出来るかと思いますが(もったいぶってるわけじゃないんです!ごめんなさい!)、他にも嬉しいことが沢山ありました。  何度も言いますが、サイトを立ち上げて、3ヶ月です。3ヶ月で、自分の身の回りの環境が大きく変わってしまった!何も変わっていないと言えば変わっていないけど、マミィ的には、ふっと立ち止まってみたら、「ずいぶん変わったなぁ〜」って思うんです。日々考えていることも、やっていることも!  3ヶ月、自分のペースではあるけれど、無我夢中で突っ走ってきました。見た目には変わらなくても、このサイトも一体、何十回作り直したことでしょう。昨日の日記の冒頭でお話した「アフィリエイト・カンファレンス」は、別に誰でも参加出来るんですよ。でも、3ヶ月前に見た時は「ふぅ〜ん、そんなのあるんだぁ〜」って、自分とは縁のないことのように、ただ眺めているだけでした。それが、3ヶ月経った今、パピィにも「当然行くんだろ?」なんて言われながら、何のためらいもなく、参加申し込みをしていました。こんなマミィをどう思いますか?  マミィは、3ヶ月前も、今も、一児の母である、普通の主婦です。でも、こんな主婦もいるんだよー、っていうことを、誰かに知って欲しかったのかもしれない。3ヶ月前にサイトを立ち上げた時も、まだその時は自分でも想像もしていなかった、これから変わっていくかもしれない未来の自分を、自分自身で実践することで、このサイトを見てくれる、自分と同じような主婦やママさんに伝えていきたかったのかもしれません。  小学生の頃、お友達の家に遊びに行くと、そこにはお母さんが待っていて、みんなでおやつのパンを手作りしたことがありました。マミィの母は、マミィの小さい頃から、今のマミィと同じ化粧品販売代理店のお仕事をしていて、マミィは学校が終わると、いつも実家のそばにある母の事務所に帰宅していました。  今でも母は、働く女性としても、母としても、マミィが世界で一番尊敬している人だし、その頃も、寂しい思いをしたことも、母が働いていることを不満に思ったことも、一度もありませんでした。でも、同時にあの時から、家でお母さんが子供の帰宅を待っているということにも、マミィは憧れを持ち始めていたんですね。  今はまだ娘は小さいけれど、化粧品販売の仕事も、「アフィリエイト」も、そういうマミィだから、余計に興味を持って始めたのかもしれません。  少し話は飛びますが、マミィの化粧品販売のお仕事は、お店にいる販売員ではありません。代理店という形なので、会議などがある時以外は、出勤もありません。お客様はほとんど昔からの親友で、始めた時は、他に勤めにも出ていたので、化粧品販売が仕事だという意識は全くなく、それなのに、気がつくとお客様が増えていたんですね。元々アトピーなど、超アレルギー体質のマミィなのに、顔にはトラブルが全く出ないことで、「マミィと同じ化粧品を使いたい」と、親友が使い出してくれたんです。  わざわざ安定した収入がある勤めを辞めてまで、それを仕事にしたのには、色々理由はありましたが、中でもやっぱり「楽しい」ということが大きな理由でした。お客様には、自宅や母の事務所を借りて、フェイシャルマッサージや、メイクをしてさしあげるのですが、化粧品を買っていただいて、お礼を言わなくてはいけないのはマミィの方であるにも関わらず、来る人来る人、皆が、「お肌だけじゃなく、心まで浄化された。ありがとう!」などと、言ってくださるんです。  「ありがとう」なんて、おせっかい好きなマミィが言われて一番嬉しい言葉ですからね(笑)。たとえ、化粧品が売れなくても、もうその言葉だけで、当分舞い上がっていられるほど嬉しいんです!化粧品なんて世の中には沢山あるのに、マミィじゃなくても、違う代理店さんからでも買えるのに、マミィを選んでくれることが、本当に嬉しい!  このサイトに「*素敵ママ応援SHOP*」という名前を付けたことを思い出しました。「応援」は絶対に使いたかったんです。「応援」は、ここへ来てくれる人はもちろん、未来の自分へも向けられているんです。素敵なママでいられるために、節約も、育児も、家事も、自分磨きも、一緒に頑張りましょう!・・・と。そして、ショップ型サイトではないのに、あえて「SHOP」と付けたのは、ただ物を売っているだけでなく、訪れるだけでも何か付加価値のあるような、そんな場所を作りたかったからです♪ 人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィの本業ブログ♪

  別館、ベビー館のマタニティ日記♪

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 09:09

2004年05月20日

マミィ、サイト運営について考える・・・

 今日はアクセスが多いですね・・・。おそらく、コチラから来てくださっている方が多いのでしょう。実は6月19日に開催されるアフィリエイトマーケティング協会主催の「アフィリエイト・カンファレンス」というものに参加申し込みをして、その参加サイトがアフィリエイトマーケティング協会のサイト上で紹介されているのです。 >>「アフィリエイト・カンファレンス」について詳しく知りたい方はコチラから  「更新履歴」を見ていただけると分かると思いますが、HPを作り出したのが今年の1月。このサイトのメインでもある「応援!“節約”」や「応援!“マメ知識”」をUPして、ある程度の形が出来、この「マミィの知っ得♪日記」を書き始めると同時に、まずは周りの友人にサイトの存在を紹介し出したのが今年の2月中旬頃です。  あれから3ヶ月経ちますが、あの頃は想像もしていなかった、今の自分の現状の変化に、戸惑うことがあります。サイトを作ろうと思ったきっかけは、「マミィのプロフィール」のところでもお話していますが、そこでお話しているのは、本当に「きっかけ」なんですね。実際は、そこだけには書ききれない思いは沢山あったし、決断するまでに時間もかかりました。  「マミィのプロフィール」の最後の方にさらっと書いていますが、サイト立ち上げとほぼ同時に、マミィは「アフィリエイト」を始めました。「アフィリエイト」とは、とっても簡単に説明すると、「お店など、ある広告主さんの商品などをマミィがサイトで紹介していて、誰かが、マミィのサイト経由で商品を購入した場合、マミィにその商品の値段の、たとえば1%なりの報酬が入る」というものです。(ごめんなさい、ほんとに簡略化した説明です)  サイトに「アフィリエイト」を取り入れたことにも色々な理由があります。節約ワザをご紹介するのに欠かせない節約グッズの画像を分かりやすく載せたかったし、マミィはインターネットショッピングや、ネットでお得な情報や素敵なアイテムを探すのが大好きだったので、そういうことも載せていきたかったんですね。  でも商品画像には著作権があるし、だからと言って、全部自分で撮影するのは大変だし、その点「アフィリエイト」なら、提携した企業の広告や商品画像を使って簡単にご紹介できる。その上、もし誰かが何かを買ってくれたら、報酬が入るというのなら一石二鳥!そんな考えがあったことは事実です。  でも決して、それだけが理由じゃないんです・・・。  「*素敵ママ応援SHOP*」って、一言で表現するなら、何のサイトなんだろう?節約サイト?それともショップ?両方と言えば両方なのかもしれないけれど、マミィの中では、どちらでもないと言えばどちらでもないんです。節約だけ紹介したいなら、そういうサイト名にしたと思うし、マミィが作らなくても、もっと素晴らしい有名なサイトはもうすでに沢山あると思います。それなのに、どうしてマミィはあえて、自分でサイトを作ろうと思ったのか・・・。  それは、マミィが自分という存在を、誰かに知ってほしかったのかな、考えていること、実行していることを伝えてみたかったのかな、と何となく思います。  「アフィリエイト」は、おそらく、マミィの憧れの藍玉さんの本が出版されたこともあって、ここ最近、特に主婦の間では、ブーム化してきていると思います。始めてたった3ヶ月のマミィのところにさえ、さらに始めて日が浅いアフィリエイターの方から質問のメールなどをいただくことも度々です。  *素敵ママ応援SHOP*は、4月は1日のアクセス数が10〜20ほどでした。それが、5月は大体30〜50、多い日はもっと。そして、「アフィリエイト」による売上も、始めた頃は無いのが普通だったのに、最近では、「全く売上げが無い」という日の方が少なくなりました。  「アフィリエイト」の売上・・・って、載せている広告にもよりますが、例えば「2,000円」の商品が売れて、その報酬率が1%だとしたら、自分に入る報酬金額は「20円」ですよ!?このことを話すと、ある人は「え〜?そんなに毎日PCに向かってて、たったの20円?パートに出た方がよっぽど稼げるじゃない!」と言いました。皆さんはどう思われますか?  確かにそうだけど、そもそもマミィの場合は、上にも書いたように、生活する収入が欲しくて「アフィリエイト」を始めたわけじゃないし、やっと1歳の娘を預けてパートに出たいとは思わないんですよ。それに、サイト運営がものすごく楽しいんです。  いつも「わっははー」って面白がってる楽しさじゃないですよ。ある人がこんなことを言っていました。「苦しいほど楽しい=『くるたのしい』人生を送りなさい」と。好きなこと、自分で決めたことのためなら、苦しいことも頑張れる。好きな人のためなら、キレイになりたい、とか、自分の悪いところを直したいとか頑張れますよね。大切な子供のためなら、大変な育児だって乗り切れる。何をやるにも、それと同じこと。マミィはそういう『くるたのしい』のが昔から大好きで、今の生活はまさにそれなんです。  サイト運営をしていて、何か新しい案を思いつくだけでも嬉しい。苦労してページが出来上がるともっと嬉しい。昨日より1人でもアクセスが増えていると、もっともっと嬉しい。「アフィリエイト」の売上があった時も、「お金」じゃなくて、誰かが、自分のサイトがきっかけで、欲しい商品を見つけられたかもしれないということ、そして、自分が紹介したことによって、どこかの企業の商品が売れて少しでも役に立てたかもしれない、ということが嬉しいんです。  ちょっと・・・いいえ、かなり長くなってしまったので、続きはまた明日にしますね・・・。 人気Blogランキングに参加してます♪




  マミィの本業ブログ♪

  別館、ベビー館のマタニティ日記♪

  こちらは節約・貯蓄ブログ。いつも応援ありがとうございます♪


posted by マミィ at 09:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。